どうしようもない時や、前後不覚、自暴自棄、若気の至り、どれも言い訳にはなりませんが、望んでいなかった場合や結果的にそうなってしまった場合、アフターピルで対処しましょう。

アフターピルがあることを思い出す女性

アフターピルがあるじゃない!の掲載記事一覧

  • アフターピルと生理とモノカルボン酸について

    性交渉を行った時に、避妊をしなかったり、避妊に失敗するケースがあります。 そのような場合、モーニングアフターピルを服用することで、妊娠を防ぐことが可能です。 日本では、人工妊娠中絶手術の件数が、毎年30万件と非常に多いで…続きを読む

  • アフターピルと治療と調節について

    通常、カップルや夫婦で性交渉を行う際には、妊娠を望んでいない場合には、男性がコンドームを着用し、妊娠を防ぐ役割を担っています。 また、コンドームには妊娠を防止するだけでなく、性病などを防ぐ効果もある他、上記のように望まな…続きを読む

  • アフターピルと錠剤と遅れについて

    アフターピルと錠剤と遅れについて、性交渉などが失敗してしまった場合、妊娠をしてしまったと確信があった場合、または妊娠をしてしまった可能性が少しでもある場合には、妊娠を望んでいない場合には、至急、アフターピルを飲んで、妊娠…続きを読む

  • アフターピルでダメなときは

    アフターピルを飲んだにも関わらず、妊娠をしてしまった、このようなケースは当然でありますがあります。 これはなぜか?というと、24時間以内にアフターピルを飲んだ場合、逆に飲めた場合には、妊娠する確率というものは0.5パーセ…続きを読む

  • アフターピルを飲むとどうなるか

    アフターピルは内服の緊急避妊薬です。コンドームが外れたり破れてしまった、つけずに性交渉を行ってしまった時に妊娠する確率をさげるために飲むものです。 アフターピルの成分は女性ホルモンのエストロゲンとプロゲストロンが配合され…続きを読む